上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
2009年11月11日 破産投資家【潜伏員A】の隠れ家

2009年11月11日 破産投資家【潜伏員A】の隠れ家

株暦9年 400万→6000万→200万→4000万→現在-400万・・・  人生(;´Д⊂)オワタの?

TOP > 2009年11月

スポンサーサイト

[--/--/--/--:--]|スポンサー広告 |コメント[-]|トラックバック[-]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呪われた巻物

[2009/11/11/13:10]|ゲームコメント[15]TB [0]
呪(日)呪(英)
僕はもう株トレーダーではなくなたのは周知の事実なので・・・
今日は皆さんの知らない世界のトレーダーについて語るのじゃ。

「マジック・ザ・ギャザリング」、通称「MTG」について・・・ ご存知れすか?
知らない? 困りますたね。 世間一般ではBNF以上の知名度れすよ?

MTG の検索結果 約 10,400,000 件
BNF .の検索結果 約 4,380,000 件
潜伏員Aの検索結果 約 104,000 件 (Googleの冬の調べ)

1行でわからせるMTG解説:「自分専用カードを持ち寄って争う対戦ゲーム」
「遊戯王」や「ポケモン(カード)」、「ムシキング」などの開祖とでも理解せよ。

で、遡ること10年以上も昔の話・・・ 「呪われた巻物」なるカードが世に出た。
そのカードは強かった。 しかし発売当初ではまだ気がつく者は少数だった。
ネットが未普及の時代、いち早く「気づいた」者は他者から巻物を掻き集めた。
他のカードと物々交換し、現金で買い取る。 もちろん「できるかぎり安く」だ。
大都市圏で情報が広まり通用しなくなると、地方にまで遠征し・・・ 集めた!
なぜそんなことをするのか? 理由は単純明快。 「あとで高く売り抜ける」ため。

そんなある日、ある噂が広まった。 「このカード、解釈しだいでアレなんじゃね?」
言葉の微妙なニュアンスの解釈違いで、巻物が大幅に弱くなる可能性が指摘された。
また英語版と日本語版に記載違いがあり、「どちらが正しいか」で価値は大きく変わる。
噂に尾びれがつきまくり、巻物の価値は暴落した。 買占めた者たちは世界に恐怖した。
投げ売る者、暴落価格で拾う者。 個人のみならず法人(カードショップ)まで巻き込む大戦。

1ヶ月ほどの混乱を経て、MTG販売会社から「公式裁定」が下された。 結果は・・・ 「シロ」!
当初解釈通りとのお墨付きを得て、価格は元の鞘へ。 具体的には安値300円~高値4000円。
繰り返すが、ネット未普及。 いち早く情報を掴んだ者は安値のうちに情報弱者から買い集め(ry


この世はしょせん金と知恵と・・・そしてなにより、行動力、なんれすかねぇ?(・ω・`;)
ちなみに僕はマターリと状況を見守り、高値時に手持ち2枚を他の強カードと交換しますた。

最後にひとつ・・・ 決してこの一件は「古き良き昔話」の世界ではない、とだけ付け加えて〆。

【MTG】高騰しそうなカードを探すスレ12
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/tcg/1256433024/l50

スポンサーサイト

FC2カウンター

こちら楽天+amazon取引所

プロフィール

潜伏員A

Author:潜伏員A
元:デイトレーダー
今はデート0だぁ(・ω・`;)

あふぃ・・・A8.net

PUKUbot

FC2ブログランキングとか

人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。